【ダイソー】エアープランツと多肉植物の可愛い植物と可愛い植木鉢を発見!

今回、ダイソーの観葉植物のコーナーで「ブラキカウロス」というエアプランツと「セダム」という多肉植物を購入しました。

 

「セダム」は植木鉢に植えられて並べていましたが、[ブラキカウロス]は何故かそのままで、何もされずにおかれていたのですが、形がかわいかったので、ついつい購入しました。

こちらが「セダム」です。

そしてこちらが「エアプランツ」です。エアプランツについて調べてみました。

エアープランツAirplanes)とは、ハナアナナス属のうち、空中の水分に依存し、そのため土や根を必要とせず葉から雨や空気中の水分を吸収する着生植物をいう。園芸の分野で一つのジャンルを構成している。

 特徴

本属の多くの種は樹木の枝や岩石の上に着生し、生育するための土を必要としない。根は水や養分を吸収する事もできるが、専ら自らを固定するための機能を果たす。そのために根を切り離し、着生させずに栽培することも可能である。また一部には根を発達させず、捻れた葉で木の枝に絡まる形で着生するものや、根を下ろさずに地表に転がって生育する種もある。いずれにせよこれらの種は普通の植物のように培養土に根を下ろさせないで、例えば植物そのものをつり下げたり土台の上に転がした形で栽培出来る。これが所謂エアープランツである。ただし、ハナアナナスのように、他の分類群に属する一般的な地上性植物に近い性質を有し、艶のある長い葉を持ち、培養土を用いて栽培されるのが普通の種もある。またエアープランツとされる種でも水苔などの培養土で鉢植えして栽培した方が育ちのよいもの、あるいはコルク版などに着生させた方が発育のよいものもある。引用元:ウキペディア

 

エアープランツは土がなくても、木の枝や岩石の上に着生して育つこともできます。

[ブラキカウロス](エアープランツ)に付いていたラベルには、このように記載されています。
●1日に1回、全体的に霧吹きをかける。
●1週間に1回、しっかり水に浸ける(4~12時間)
と書いてありました。

ブラキカウロスは、流木やウッドチップ、バークチップ、岩石や水苔などで育てると、自生地の環境に近いため、良いコンディションで育てられますが、水捌けのいい土でも育てることができますので、今回は土を植木鉢に入れて育てることにしました。

植木鉢もダイソーで購入してきました。黄色のとりの植木鉢と……。

緑色のかえるの植木鉢です。

「セダム」の方は、水やりと日当たりに注意しておけば、特に難しくないようなので、[ブラキカウロス]といっしょに成長がとても楽しみです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

ダイソーの気になるお菓子わさび味編

ダイソーのお菓子コーナーには、沢山の種類のお菓子があり、そのなかでも見たこともないお菓子や、「これは何?」といった商品まで多種類のお菓子が陳列されています。

そのなかで気になる『わさび風味』のお菓子を購入してきました。

🔵わさび味のりスナック

原材料名:小麦粉、植物油脂、海苔、でん粉(とうもろこし)、わさびシーズニング、食塩、砂糖、大豆たん白、唐辛子、香料、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア)、着色料(紅花色素、クチナシ色素)
 
 
パッケージを見ると、フライスティックのような写真が載っていて、おつまみ系にいいのでは?と思い購入してきました。袋を開けてみると、やはりフライっぽいスティック型のお菓子という感じです。
 
イメージ的に、お菓子の『いか姿フライ』が頭に浮かびます。いか姿フライもパリッとしていて、美味しいですよね!。お酒の宛やおつまみ、おやつなどでも手軽に食べることができるので、我が家でも好きなお菓子です。
 
さて、ダイソーで購入した『わさび味のりスナック』ですが、一口食べると……、ピリッとしたあのわさび独特の辛さが口全体に広がります。
わさび風味のお菓子の中でも、「わさびが効いてるような!?」といったお菓子もあります。
 
この『わさび味のりスナック』は、「ザ・わさび!!」といった印象を受けるぐらいの強い辛さがあります。お酒の宛やおつまみにピッタリなお菓子といったイメージがする『わさび味のりスナック』でした。とても美味しかったです。
 
ただ……、100gあたり608Kcalといったカロリーがとてもお高いスナックです。一袋に50g入っていたので、それでもカロリーが304Kcalもあります。カロリーを控えている方や、ダイエット中の方には、食べ過ぎには注意したほうがいいスナック菓子かもしれません。
 
🔵(和風飴)わさび飴
 
 
パッケージの下半分が透明で、そこから見えるまん丸な飴が、和風的なイメージを感じさせている『わさび飴』です。
 
袋を開けて出してみるとこんな感じです。
 
 
一個一個が透明の袋に入っていて、色は薄い緑色をしたまん丸な飴がとても可愛い飴です。わさび好きな我が家では、わさびを使用したお菓子や、その他の食品などを食べたりしていますが、このような”わさびを使用した飴”というお菓子は食べるのは初めてです。
 
さっそく家族みんなで食べてみました。すると、ピリッと舌を刺激するようなわさびの辛さがあると思ったら、なんとなくとても甘い……「う~ん……」なんだか味が複雑なような……。我が家ではこの『(和風飴)わさび飴』は、口にはあいませんでした。
 
ダイソーにはこの『和風飴シリーズ』が、いろんな種類で販売されています。わさび風味のお菓子や食品はいろいろとありますが、わさびのあの独特なツーンとした辛さと、甘さの加減が難しいのかなと思いました。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]