ハウスのなかで待つもも🐾

 

いつもありがとうございます(*^-^)。モルモットのもも🐾です。

毎日寒い日が続いていましたが、日に日に日差しも強くなり、昼間は厚着のものを着ていると汗ばむぐらいの陽気になりましたね。

もも🐾も、備え付けのヒーターの上に座っていることが少なくなり、活発に動いていることが多くなってきたように思います。

そして……

掃除の時間になりゲージ内をみると、活発に動いてたんだな~という跡がちらほらとゲージ内にみられます。

「ももしゃん、掃除の時間だよ~!」 

「えっ!🐾もうそんな時間でちか🐾?」

「じゃあわたち、お外に出るでちから🐾」

「また何かあったら呼んででち🐾」

と、サークル内に置いているペレットをモグモグ食べると、木のハウスのなかへと入っていったももしゃん🐾。

その間に、急いでゲージ内の掃除を終わらせます。

ペットシーツを入れ替え、牧草も交換してやっと掃除が終わると、そろそろももしゃん🐾がゲージ内に帰ってくるはずなのですが……

帰ってきません…

いつもは、掃除の途中でも元気よく走ってくるのですが……(  -_・)?

あまりに静かなので、木のハウスのなかを覗いてみると、顎をあげてクンクンと何かしらを嗅いでいるような仕草をしています。

「クンクンクンクン🐾」

「クンクンクンクン🐾」

「ねぇねぇ、まだでちか🐾キャベツ🐾」

「わたち、ここで待ってるでちよ🐾」

と、プイプイと鳴きながら大好きなキャベツを、ここで待っていたももしゃん🐾。

掃除のあとは、必ず野菜か果物をあげるので、そのことがもも🐾には、わかっているようです(о´∀`о)。

にほんブログ村 小動物ブログ モルモットへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 ゴールデンハムスターハムたむのほのぼのブログ - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。