春の味覚「いちご」…甘酸っぱいいちごを使って、パッと出来る簡単おやつ作り

春が旬の果物といえば、びわ・マンゴー・アンデスメロンなどの美味しいフルーツがたくさんありますが、甘酸っぱい「いちご」もこの時期が一番美味しいですよね。

また「いちご」には、ビタミンCが豊富に含まれており、ポリフェノールやカルシウム、マグネシウムや鉄分なども含まれ、栄養素が豊富な果物という印象です。

その「いちご」を、この間たくさんいただいたので、いちごを使ってすぐ出来る簡単なおやつをいくつか作りました。

 

・いちごサンド

材料:いちご、食パン、生クリーム(コストコLOLスプレーホイップ)

~作り方~

  1. 食パンを二枚用意し、パンの耳を取り、いちご半分にカットします。
  2. 食パンに、生クリームをまんべんなく塗り、①のいちごをそのうえに並べて、またいちごのうえに生クリームを塗ります。
  3. そして、もう一枚の食パンでサンドをしたら出来上がりです。

簡単に時間もかけずに作ったいちごサンドですが、生クリームと甘酸っぱいいちごが合わさってすごく美味しかったです。

コストコの生クリーム「LOLスプレーホイップ」の記事はこちらです⬇️

 

・いちご飴

材料:砂糖、いちご、爪楊枝

~作り方~

  1. いちごを洗い、水分をよく拭き取ります。
  2. いちごのヘタの部分をカットし、爪楊枝で1個づつ刺していきます。
  3. 鍋に砂糖(180g)を水(60CC)を入れ、中火で2~3分間コトコトと煮ます。
  4. ②のいちごを③の飴でまんべんなくからめ、シートに並べて冷蔵庫で冷やすと出来上がりです。

冷蔵庫で冷やしたいちご飴の飴が固まり、飴がカリッとしていて、いちごが甘酸っぱく美味しかったです。

また、ひとくちサイズのいちごを爪楊枝で刺していますので、子供達も食べやすいようでした。

 

・いちごミルク

材料:いちご、牛乳、砂糖

~作り方~

  1. いちごを小さめにカットします。
  2. グラスにカットしたいちごを入れ、ほんの少し砂糖を入れ(お好みで)、牛乳を注ぎます。
  3. よくかき混ぜたら出来上がりです。

ミルクのなかに入れる砂糖の量で、甘さが調整できます。また、⬇️で作ったいちごジャムを入れて牛乳と混ぜても美味しいです。

 

・いちごジャム

材料:いちご、砂糖

~作り方~

  1. いちごをカットします。
  2. 鍋にカットしたいちごと、砂糖(量はお好みで)をいれ、弱火~中火でコトコトと煮ます。
  3. 煮ている途中で、アクがでますのでアクを取り除きます。
  4. とろみが出て来たら完成です。

パンにいちごジャムをたっぷりと塗って食べると美味しかったです。

いちごはそのままでいただいてもすごく美味しいですが、いちごを簡単にアレンジして、子供たちと一緒に作って食べるのも、すごく楽しくてよかったです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

「197日目」初めてのはむはむぴゅーれ🐹。

おはようございます。ゴールデンハムスターのハムたむ🐹です。

回し車のところで、毛繕い中のハムたむ君。毛繕いをしていると、ゆらゆらとゆっくり左右に少し揺れています。

今日のおやつは、いつものバナナチップスやチーズではなく、この間購入してきた「はむはむぴゅーれ」をあげることにしました(*´ω`*)。

お散歩はまだですが、はむはむぴゅーれの封を切りハムたむに近づけると…。「えっ!何でしゅか~🐹」と、微かに香る美味しそうな食べ物の匂いをキャッチしたみたいです。

ゆっくりとドアの前まで近づいてきたハムたむは、さっそくそのはむはむぴゅーれにパクっとして食べています。

「モグモグモグ」と美味しそうに食べるハムたむの顔を見ると、目がトロ~ンとしていて細くなっています(*´ω`*)。

「パクパク」「モグモグ」……🐹。

落ちかかったはむはむぴゅーれを両手でキャッチし、美味しそうに食べるハムたむ君。

このあとハムたむは、はむはむぴゅーれを半分ぐらい食べると、ハウスの外へと出ていき、一目散にお気に入りの箱の場所へと向かって行っています。

今日もいつもと一緒で箱のなかに入っているハムたむ君。これから活動開始です(*´∀`)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]