コストコスイーツ「タキシードケーキ」はしっとりとした濃厚な美味しさのチョコレートケーキ!/コストコおすすめ

コストコのスイーツで、チョコレートがたっぷりと入った『タキシードケーキ』を購入してきました。価格は、2,698円(税込み)です。

タキシードケーキ/コストコ

商品の詳細はこちらになります。

タキシードケーキ

名称:洋生菓子

原材料名:ケーキ(乳等を主要原料とする食品、砂糖、全卵、小麦粉、クリームチーズ、ダークチョコレート、その他)、チョコレート、チョコレートスプレッド/加工デンプン、着色料(カラメル、カカオ、カロチン)、炭酸水素Na、膨張剤、糊料(増粘多糖類、CMC、ピロリン酸Na、アルギン酸Na、セルロース)、香料、乳化剤、メタリン酸Na、pH調整剤、アルギン酸エステル、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)

保存方法:要冷蔵4℃以下

この製品はそば、落花生を使用した設備で製造しています。

消費期限:約3日

内容量:1P

製造者:コストコホールセールジャパン株式会社

 

『タキシードケーキ』の大きさは、約高さ7㎝×横29.5㎝×縦9㎝で、重さも約1300gもあるずっしりとした重量感のある大きなケーキです。

チョコレートケーキの表面には、可愛らしい小さな粒のチョコボール(ホワイトチョコ・ミルクチョコ・ダークチョコ)が散りばめられています。

またその中央には、棒状のホワイトチョコと四角い板チョコが飾られていて、とても見た目も華やかなチョコレートケーキといった印象がします。

ケーキをカットした断面がこちらになります。

上からチョコスポンジ→クリームチーズ→チョコレートムース→チョコスポンジの順に層になっていて、クリームチーズとチョコレートムースの間には、四角いチョコブラウニーのようなケーキが入っています。

『タキシードケーキ』は、全体的にチョコの塊といった印象で、チョコレートがたっぷりと入っている感じです。

 

『タキシードケーキ』の味は……

見た目も華やかなチョコレートケーキの味は、チョコがよく染み込んでいるしっとりとしたスポンジと、まろやかなチョコレートムース…

そして、クリームチーズの爽やかさが合わさって絶妙な美味しさです!!

またチョコレートがかなり濃厚で、チョコの甘い美味しさが広がっていく感じです。

チョコレートケーキの表面にある小さな粒状のまんまるなチョコレートも、サクサクとした食感が楽しめます。

ただ、チョコレートがたっぷり入った濃厚なケーキですので、美味しいのですがチョコの甘さがあり、多くは食べれない感じです。

消費期限がありますので、残ってしまったケーキは、冷凍保存がおすすめです。

冷凍保存の方法は、カットをしたケーキを1個ずつラップで包み、ジップロックなどの冷凍パックに入れて保存します。

またラップには使いやすくてコストパフォーマンスにも優れている、コストコの「KSストレッチ フードラップ」がおすすめです。

冷凍保存したチョコレートケーキは、アイスケーキのようになり、冷凍したケーキもまた美味しくいただけます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コストコチョコのCHEESE IN TRUFFE「生チョコトリュフ」は3種類の味が楽しめてとろけるような美味しさ

コストコの試食でCHEESE IN TRUFFE『生チョコトリュフ』の試食があり、美味しかったので購入してきました。

生チョコトリュフ/コストコ
生チョコトリュフ/コストコ

クレストジャパンの『生チョコトリュフ』の価格は1,368円(税込み)です。

この商品は「生チョコ」なので、お菓子売り場ではなく、冷蔵コーナーに陳列されていました。

『生チョコトリュフ』は3種類の味が楽しめるアソートになっていて、プレミアム・ラムレーズン・ハチミツの生チョコトリュフのパックが箱のなかに入っています。

生チョコトリュフは、生チョコレートと生キャラメルを贅沢にブレンドし、自家製クリームチーズをギュッとトリュフ状に包み込んだ「生チョコトリュフ」だそうです。

箱のなかには1パック6個で、3種類入っています。賞味期限は約1ヶ月ほどです。

パックのなかにはこのように、星形の可愛いピックが付いています。

 

3種類の生チョコトリュフの味と特徴

~生チョコトリュフプレミアム~

名称:チョコレート菓子

原材料名:クリームチーズ(北海道製造)、生クリーム、グラニュー糖、チョコレート(大豆を含む)、ココアパウダー加工品、蜂蜜、バター、生乳、ココアバター/トレハロース、安定剤(ゼラチン)、乳化剤、保存料(ソルビン酸K)、香料

保存方法:要冷蔵(10℃以下で保存)

製造者:株式会社クレストジャパン

プレミアムトリュフをカットするとチョコの内側はこんな感じです。

生チョコレートのなかにはぎっしりと入った、自家製クリームと真ん中にミルクジャムが入っています。

ひとくち食べると、クリームチーズの美味しさと、まわりの生チョコが合わさって絶妙な美味しさとなっています。

 

~生チョコトリュフラムレーズン~

名称:チョコレート菓子

原材料名:クリームチーズ(北海道製造)、生クリーム、グラニュー糖、チョコレート(大豆を含む)、ココアパウダー加工品、蜂蜜、バター、レーズン、生乳、ココアバター、オレンジピール砂糖漬、ラム酒/トレハロース、安定剤(ゼラチン)、乳化剤、保存料(ソルビン酸K)、香料

保存方法:要冷蔵(10℃以下で保存)

製造者:株式会社クレストジャパン

ラムレーズントリュフをカットするとチョコの内側はこんな感じです。

トリュフのなかには、自家製クリームがたっぷりと入っていて、そのなかにはカットかれたラムレーズンがところどころに入っています。

ひとくち食べると、クリームチーズとチョコの甘さのなか、ラム酒に漬け込んだレーズンの食感もあり美味しいです。

 

~生チョコトリュフハチミツ~

名称:チョコレート菓子

原材料名:クリームチーズ(北海道製造)、生クリーム、グラニュー糖、チョコレート(大豆を含む)、蜂蜜、ココアバター加工品、バター、生乳、ココアバター/安定剤(ゼラチン)、乳化剤、保存料(ソルビン酸K)、香料

保存方法:要冷蔵(10℃以下で保存)

製造者:株式会社クレストジャパン

ハチミツトリュフをカットすると、チョコの内側はこんな感じです。

トリュフのなかには、ハチミツが入った自家製クリームチーズと、真ん中にはミルクジャムが入っています。

ひとくち食べると、プレミアムトリュフ?と思ったほど味がよく似ていますが、ほんのりとハチミツの風味がするような気がします。

3種類のトリュフの原材料には蜂蜜が含まれていますが、ハチミツトリュフには少し蜂蜜が多いのかなという感じです。

コストコの『生チョコトリュフ』は、3種類の味が楽しめるチョコレートアソートです。チョコとクリームチーズというインパクトのある生チョコトリュフでしたが、たっぷりのクリームチーズと生チョコが、口のなかでふわっととろけてとても美味しい生チョコトリュフでした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]