コストコスイーツ「抹茶クランベリーロール」は抹茶クリームがたっぷり!滑らかな美味しさ!

コストコのスイーツは種類も豊富で、サイズも大きく量も多いのが特徴!

そのなかで今回は、カークランドシグネチャーのスイーツ『抹茶&クランベリーロールケーキ』を購入してきました。価格は998円(税込み)です。

抹茶&クランベリーロールケーキ/コストコ

商品の詳細はこちらになります。

名称:洋生菓子

原材料名:乳等を主要原料とする食品、卵、ケーキミックス(砂糖、米粉、小麦粉、卵白粉、食塩)、乾燥クランベリー、砂糖、ショートニング、乳化油脂、抹茶、加工デンプン、ソルビット、乳化剤、酒石酸K、増粘剤(キサンタン)、pH調整剤、香料、カロチン色素

(原材料の一部に大豆を含む)

保存方法:要冷蔵4℃以下

この製品はそば、落花生を使用した設備で製造しています。

消費期限:約3日

内容量:950g

製造者:コストコホールセールジャパン株式会社

 

『抹茶&クランベリーロールケーキ』は、950gもある大きなロールケーキです。クリームのうえには抹茶がたっぷりとかかっていて……

ロールケーキの横側の断面には、下の生地が全く見えないほど、クリームがたっぷりと塗られています。

『抹茶&クランベリーロールケーキ』を外側からみると、抹茶感はあまりなくクランベリーもないので、シンプルなロールケーキにみえます。

しかしカットしてみると内側には抹茶のクリームがたっぷりと入っており、その中心にはクランベリーもゴロゴロっと入っています。

外側からは全く抹茶感は感じられなかったのですが、内側は抹茶クリームがたっぷりでとても美味しそうです。

『抹茶&クランベリーロールケーキ』の味は……

さっそくひとくち食べると、抹茶クリームが甘めで抹茶のほのかな苦味と、しっとりとしたロールケーキ生地と、滑らか抹茶クリームが合わさりとても美味しいです。

また、なかには乾燥クランベリーが入っているのですが、クランベリーの甘酸っぱさと抹茶の苦味が見事にマッチしている感じです。

コストコのスイーツ『抹茶&クランベリーロールケーキ』は、950gもある大きなロールケーキで、しっとりとしたロールケーキに抹茶クリームとクランベリーが合わさった、とても食べごたえのある美味しいロールケーキです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

京都 嵐山へ~リラックマ茶房とゆば&抹茶ソフト~

京都の嵐山に行って来ました。渡月橋も今は台風による被害も無かったかのように、多くの観光客でにぎわっていました。

今回は、嵐山に常設のリラックマのお店(グッズはもちろん、飲食ができる茶房も併設しています)ができたので一度行きたいと思っていました。

外観は京都らしく2階建ての蔵を意識した造りで、店頭では等身大?のリラックマがお店の左右にいて、記念写真が撮れるようになっています。

こちらの写真がお店の右側にいた、着物をきている可愛らしいリラックマです。リラックマの横に座って撮影することができます。耳にも髪飾りをしていて、とても可愛いです。

そして、こちらがお店の左側にいたリラックマです。リラックマ、コリラックマ、キイロドリがはちみつ🍯の上に座っています。こちらもとても可愛いかったです。

茶房の方で何か食べたかったのですが、到着した時間が、夕方近くだったので、当日の定員に達していたため、今回は食べることはできませんでした。ほんとに残念です。

ちなみにこちらがメニュー看板です。

また、お店の奥にはリラックマの銅像?があり、こちらでも記念写真が撮れるようになっています。

下の写真は「しあわせのリラックマじぞう」さんです。とても可愛いお地蔵さんですよね。

そして、このリラックマじぞうさんの後ろ側には、可愛らしいリラックマの石像も隠れていました。

グッズ売り場の方は、種類の豊富で色々な物がありました。どれもかわいい物ばかりでリラックマ好きには、全部欲しい物だらけでした。

今回は、お土産として 「はちみつカステラ饅頭 8個入り(抹茶味4個+レモン味4個)」「なめらか蜂蜜ぷりん」を購入しました。

味の方ははちみつが甘すぎずまろやかな感じになっています。

ちなみに、この春には広島の宮島にもお店がオープンするらしいです。

同じ通りに、ゆばと抹茶のソフトクリームのお店があったので、購入しました。

こちらがゆばソフトクリーム。ゆばの味がとても濃いソフトクリームです。

そして、ゆば&抹茶ミックスソフトクリーム。両方の味が合わさってとても美味しかったです。

こちらが抹茶ソフトクリーム。濃厚な抹茶の香りが口いっぱいに広がります。

今回、嵐山に着いた時間帯が遅かったため、あまりあちこち見ることが出来なかったので、また来てゆっくりとまわってみたいと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]