風邪?アレルギー?どっち⁉少しでも症状を和らげたい!!

ますます秋らしくなってきて、気温もぐんと下がり、北海道では雪が降るところもあるみたいです。この時期になると空気も乾燥してきて、風邪もひきやすくなってきますよね。

またこの時期は、アレルギーの原因となる「ブタクサ・ヨモギ」、そしてなぜか「ハウスダスト」もこの時期のアレルギーとしてとても多いのです。

なぜ、今の季節「ハウスダスト」が原因でアレルギーが発症するのかといいますと、家の中のホコリやダニのフンなどがハウスダストの原因なのですが、そのダニの死骸フンが秋に蓄積して、ハウスダストによるアレルギーが増えてしまうのです。

そのダニは夏に繁殖し、秋には一斉に死んでしまいます。大量に死んでしまったダニとフンが増加し空気中に飛来してしまうのです。

この時期は、ほんとうに風邪なのかアレルギーなのかで悩んでしまいます。自己判断で「風邪だ❗」と思って市販の風邪薬を飲むが、全く風邪が緩和されない……(ー_ー;)

むしろだんだん症状が悪化してくるようであれば、アレルギーが原因で引き起こされる症状なのかもしれません。

結局、自己判断で病名を決めるのは危険⚠ということでしょうか……

実際私も自分の症状を勝手に判断し、結果症状がだんだん悪くなっていくという経験を何回かしています( ̄0 ̄;)。

病院に行く時間がない……手っ取り早く市販の薬で済ませたいといった感じで(ー_ー;)。

でもほんとにこれがダメなんですよね~( ̄▽ ̄;)。

さて、少し話がそれましたが……風邪などを少しでも和らげたい❗という気持ちがあり、試しているものがあります。

それは風邪やアレルギーなどで喉が痛いときに飲むものなのですが、「レモン汁」をコップに適量いれハチミツも少し入れます。そして、お湯で割ってよく混ぜて「ほっとレモン」が出来上がります。それを少しずつ飲んでいます。

この「レモン汁」が喉の痛みを緩和させてくれるのです。

風邪のときとアレルギーによる喉の痛みに効果があります。(⚠柑橘系や果物アレルギーを持つ方は、しないでください。)

あと対策としましては、ビタミンCを普段より多めにとり、口腔内(歯磨きなど)を清潔に保ち、マスクや加湿器などで乾燥を防ぎ、水分補給と睡眠をとることによって症状を早く改善できるきっかけになるかと思います。

これからますます気温が下がってきて、インフルエンザなどの感染しやすいウイルスも蔓延してきます。

もしそれらの症状にかかってしまった場合、無理をせず早めの対策でこの時期を乗り越えたいものです。

↓こちらも宜しくお願いします。
にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です