「コストコ」李王家スンドゥブチゲが濃厚で美味しい濃縮スープ

真っ赤なパッケージに大きなチゲの写真が印象的な、コストコの『スンドゥブチゲ(李王家)』を今回購入してきました。

価格は割り引きされていたので998円(税込み)でした。通常価格は、1198円(税込み)になります。(写真下は調理したスンドゥブです。)

李王家の『スンドゥブチゲ』のパッケージをみると、みるからに辛そうで美味しそうなイメージがしてきます。

また、パッケージの裏面には、スンドゥブチゲ・スンドゥブうどん・スンドゥブ丼・ピリ辛あさりトマト・スープパスタのレシピと写真が載っていました。

また、原材料などはこちらになります。

 

名称:スンドゥブチゲのもと(濃縮タイプ)

原材料名:あさりエキス、魚介エキス、玉ねぎ、にんにく、あさり粉末調味料、水あめ、植物油脂、コチュジャン、唐辛子粉、醤油、牛骨エキス、キムチエキス粉末、いかエキス粉末、みそ粉末/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、調味料(アミノ酸等)、パプリカ色素、カラメル色素、(一部に小麦・かに・いか・牛肉・ごま・大豆を含む)

内容量:150g×8袋

原産国名:韓国

 

このコストコのスンドゥブチゲの大袋のなかには、8袋のレトルトパウチが入っています。

また、このレトルトパウチの裏側には、スンドゥブチゲの調理方法が載っています。

さっそく、李王家のスンドゥブチゲで料理を作ってみました。今回はこのスンドゥブチゲのパウチを4袋使用しています。

●鍋にスンドゥブチゲのレトルトパウチを入れます。

●そこへ、水150mlを入れて煮立たせます。(4袋使用したので今回は水600mlです。)

●豆腐や豚肉などお好みの具材を加えて、火がとおったら出来あがりです。

スンドゥブの具材に、豆腐や豚肉、うどんなどを加えましたが、魚介類(例えば牡蠣など)を入れると美味しいと思います。

コストコのスンドゥブチゲを食べてみると、すごく濃厚な味!!辛いのですが、ただ辛いのではなくスープのなかに入っている魚介類のだしの旨味が効いている感じがしました。

スンドゥブチゲのなかに加えた具材も、そのスープと絡みとても美味しくなっています。

また最後の〆に、スープのなかにご飯をいれると、美味しいチゲ雑炊が出来あがります。そして、卵を加えると、またそのチゲスープの味はまろやかになります。

コストコの李王家の『スンドゥブチゲ』は、魚介類のだしが効いていて濃厚な旨味があり、とても美味しかったです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です