コストコ「三元豚肩ロース真空パック」は安くてお肉がジューシー!

コストコの生鮮食品で、カークランドシグネクチャーのカナダ産豚肉『三元豚肩ロース真空パック』を購入してきました。価格はグラム数で違っていて、100gあたり79円(税込み)です。今回は正味量が2.42㎏でしたので1,912円(税込み)でした。

カナダ産の三元豚のブロックは、透明なフィルムで包まれていて、真空パックの状態で売られています。2㎏以上の肩ロースなので、ズシッとした重量感があります。

カナダ産「豚肉三元豚肩ロース真空パック」/コストコ
カナダ産「豚肉三元豚肩ロース真空パック」/コストコ

商品の詳細のほうはこちらになります。

名称:豚肉

保存方法:要冷蔵4℃以下

正味量:2.42㎏(100g当り79円(税込み))

消費期限:約4~5日

加熱してお召し上がりください。

 

真空パックになっているフィルムを外すとこんな感じです。

見た感じ新鮮な色ツヤのいいお肉に見えます。

この三元豚肩ロースは、カツ・焼き肉・トンテキなどの様々な料理に使用できますが、今回は大きめにカットして豚ステーキ用にカットしてみました。

お肉をカットすると、とてもお肉が柔らかく包丁に力を入れなくてもスッと切ることができます。

そして、カットした肩ロースブロックの断面がこちらです。赤身と脂身がほどよくついているような感じです。

カットしたお肉を、塩とこしょうのみのシンプルな味付けでフライパンで焼いてみました。

お肉を厚めにカットしているので、フライパンにフタをかぶせ、火がお肉のなかまでとおるようにじっくりと焼いています。

出来上がった豚ステーキがこちらです。

調理したお肉は、ジューシーなとてもいいお肉の香りがします。

ひとくち食べると、すごくお肉が柔らかく噛むと肉汁がジュワーッとでてきて、とてもジューシーで美味しかったです。

また、ナイフでカットするときにも、スーっとあまり力を入れずに切ることができ、子供たちにも簡単にナイフとフォークを使って食べることができました。

調理で使用しなかったお肉は、カットして冷凍保存することにしました。

カットしたお肉をラップに一枚一枚置いて、空気が入らないようにラップで包みます。

ちなみに、今回使用しているラップはスライドカッターが付いているので、簡単にスッと切れてコストパフォーマンスもいい、コストコのカークランドシグネクチャー「ストレッチフードラップ」です。

➡️コストコの大容量の「ストレッチタイトフードラップ」とは≫≫

フードラップで1枚ずつ包んだら、ジップロップなどに入れて冷凍保存します。

 

コストコで販売されている三元豚には他にも、カットされている「三元豚肩ロース」や、やわらかい「三元豚バラ肉」もあります。

・コストコ三元豚の記事はこちらです。

 

コストコのカナダ産豚肉『三元豚肩ロース真空パック』は、100gあたり79円(税込み)という安さでコストパフォーマンスに優れ、お肉も柔らかくジューシーでとても美味しく、様々な料理に対応できる万能豚肉でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です