コストコの「フリトレーバラエティパック」おやつや休憩にシェアできるアメリカンなポテトチップス

コストコのフリトレーといえば、フリトレーレイズクラシックが有名ですが、このレイズクラシックや他のポテトチップスなどが大袋に入った『フリトレーバラエティパック』もコストコで販売されています。

今回は『フリトレーバラエティパック』を購入してきました。

フリトレーバラエティパック
フリトレーバラエティパック

このバラエティパックのなかには、3種類×6袋のポテトチップスと、1種類×3袋のドリトスが小袋サイズで入っています。価格は1080円でした。大袋のなかには全部で21袋入っているので、1袋あたり約51円になります。

バラエティパック内の各お菓子の種類などはこちらです。

🔵レイズポテトチップスしお味

  • 原材料名:じゃがいも(遺伝子組換え不分別)、植物油、塩
  • 内容量:28.3g×6
  • 原産国名:アメリカ合衆国

あの「フリトレーレイズクラシック」の小袋タイプです。味は、塩味がしっかりとしていて、パリパリとしているシンプルなポテトチップスです。 

🔵レイズポテトチップスサワークリーム&オニオン味

  • 原材料名:じゃがいも(遺伝子組換え不分別)、植物油、脱脂粉乳、塩、マルチデキストリン、オニオンパウダー、ホエイ、サワークリーム、パセリ、乳糖、ホエイたんぱく質濃縮物、バターミルク、香料、酸味料
  • 内容量:28.3g×6袋
  • 原産国名:アメリカ合衆国

このポテトチップスの袋のパッケージには、ネギ?らしき写真が載っていますが、原材料名にはネギは記載されていません。

サワークリーム&オニオン味のポテトチップスの味ですが、とても濃厚なポテトチップスといった感じです。サワークリームとオニオンが入っているのですが、オニオン風味のほうが若干強い感じがしました。

味と香りが強めなので、好き嫌いがはっきりとわかれてしまう味かもしれません。ちなみに我が家では、子供たちには人気でしたが、私は少し苦手な味でした。

🔵ラッフルポテトチップスしお味

  • 原材料名:じゃがいも(遺伝子組換え不分別)、植物油、塩
  • 内容量:28.3g×6袋
  • 原産国名:アメリカ合衆国

ラッフルポテトチップスは、ギザギザのポテトチップスで厚みがあるしっかりとした塩味のポテトチップスです。シンプルなポテトチップスでとても美味しいです。また、ポテトチップスが厚みがあるので、食べご耐えもあります。

🔵ドリトスタコス味

  • 原材料名:コーン(遺伝子組換えではない)、植物油、砂糖、食塩、ぶどう糖、デキストリン、香辛料、トマトパウダー、オニオンパウダー、酵母エキスパウダー、たん白加水分解物、ライムジュースパウダー、ビーフエキスパウダー、調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料、着色料(カロチノイド、カラメル)、甘味料(ステビア)、原材料の一部に小麦、乳成分、大豆を含む
  • 内容量:50.0g×3袋
  • 原産国名:日本

『フリトレーバラエティパック』のなかで、このドリトスだけは、日本で製造されています。ドリトスタコスは、厚めでパリパリとしていてメキシカンな味といった感じです。味もしっかりとしていて美味しかったです。

『フリトレーバラエティパック』は、各種違う味のポテトチップスが入っているので、いろんな味が楽しめるので良かったです。また、大袋にガサッとひとまとめに入れられてるのではなくて、個々に小袋タイプに入っているので、食べきることができ、シェアしやすく便利で好みはありますが、どれも美味しかったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です