コストコの保湿クリームセタフィルモイスチャライジングクリームは抜群に潤う納得のいく保湿力!!

コストコでは、セタフィルというスキンケアが低価格で販売されています。セタフィルのスキンケアは、保湿性が良くフェイスや、ボディにも使える万能なスキンケア商品です。

セタフィルの「モイスチャライジングローション」も保湿力がよく潤うのですが、それ以上に保湿力に優れているスキンケアが、セタフィルの『モイスチャライジングクリーム』です。

こちらのスキンケア商品もローションと一緒に購入してきました。

保湿力抜群なモイスチャライジングクリーム
保湿力抜群なモイスチャライジングクリーム

成分:水、グリセリン、ワセリン、ジカプリリルエーテル、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、アーモンド油、セタノール、ステアリン酸PEG-30、ジメチコノール、酢酸トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノール、ベンジルアルコール、(アクリル酸グリセリル/アクリル酸)コポリマー、PG、EDTA-2Na、水酸化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

販売名:セタフィルモイスチャライジングクリームG

内容量:566g

原産国:カナダ

製造販売元:ガルデルマ株式会社

注意:ナッツ類にアレルギーをお持ちの方は、念のためにご使用をお控え下さい。切り傷、すり傷、湿疹のある皮膚へのご使用は避けてください。使用中、または使用後に赤み、かゆみ、刺激等の異常が出たら使用を中止し、皮膚科医にご相談ください。そのまま使用を続けると、悪化するおそれがあります。目に入った時はすぐによく洗い流してください。直射日光があたる場所や自動車の中など、高温になる場所または低温になる場所、あるいは乳幼児の手の届くところには保管しないようご注意ください。

 

容器の注意書きに、「ナッツ類にアレルギーをお持ちの方は、念のためにご使用をお控えください。」と記載されています。成分を見てみると、アーモンド油(ナッツ類)が含まれているので、そのためなのかな?と思います。

セタフィル『モイスチャライジングクリーム』のフタを開けるとこんな感じです。内容量が566gで、容器のなかにはたっぷりとクリームが入っています。ちなみに、容器内の容量が多いので、容器がドシッとした重量感があります。

クリームがこってりとした感じのモイスチャライジングクリーム
クリームがこってりとした感じのモイスチャライジングクリーム

見た目は、モイスチャライジングローションよりも、クリームが固いような気がします。

そして、クリームをとり手の甲にのせてみました。

やはりローションよりも、クリームはかためな感じです。手を揺らしても、クリームは全く流れません。それぐらい、クリームはしっかりとしています。

そのクリームを手の甲の全体に馴染ませてみたのがこちらです。

写真では分かりにくいのですが、ローションのときと同様、肌に塗ったあとはしっとりとしていて、もちもちとした肌な感じがします。

ただクリームの伸びかたは、モイスチャライジングローションと比べると、若干落ちるようです。しかし、モイスチャライジングクリームのほうも、普通にクリームが伸びるので肌には馴染みやすいです。

セタフィルのローションとクリームの両方のスキンケアは、どちらも保湿力が抜群で、そしてベタつきがなく、しっとりと肌がもちもちとした感じになります。

保湿力でいいますと、モイスチャライジングローションよりも、モイスチャライジングクリームのほうが優れています。

お肌の状態にあわせて、お肌が乾燥しているときなどにはローション。そして、より一層お肌の乾燥などが気になるときにはクリームというように、スキンケアを使い分けても良いかもしれません。

モイスチャライジングローションです。クリームよりは滑らかで、こちらも保湿力が良いです。
モイスチャライジングローションです。クリームよりは滑らかで、こちらも保湿力が良いです。

コストコのセタフィルのスキンケアシリーズは、お値段が安く、しかも内容量がたっぷりと入った、コストパフォーマンス的にも良い商品だと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です