コストコのディナーロールを超簡単にアレンジ!

コストコのパンコーナーには、沢山の種類のパンがありますが、そのなかでもコストコの定番商品の1つとなっている『ディナーロール』を今回は購入してきました。

原材料名:小麦粉、ショートニング、砂糖、脱脂粉乳、卵、食塩、イースト、V.C

『ディナーロール』は、大きな袋に36個のパンが入っていて、価格はなんと、税込458円という安さです!一個あたりに換算すると、約13円ぐらいの値段になります。

そして、こんなに値段が安いのに、パンはとても美味しいのです。パンは手のひらサイズで、食感はふわふわのもちもちでほんのり甘く、ホテルで食べるようなパンといった感じです。

食べ方にはいろいろありますが、そのまま食べても美味しいのですが、オーブン又はレンジで、パンを少し温めるとふわっとしていて、いちだんと美味しさが増します。

しかし、一袋に36個も入っているので、なかなか消費期限内には消費してしまうことができません。なのでいつもは、1つ1つサランラップで包み、ジップロップなどに入れて冷凍庫で保存しています。

今回も消費期限内に消費することができなかったので、冷凍保存をするのではなくて、『ディナーロール』を3種類にアレンジしてみました。アレンジといっても作り方は超簡単です。

🔵ディナーロールサンド

【材料】

  • ディナーロール6個
  • 卵3個
  • マヨネーズ(適量)
  • 食塩(少々)
  • こしょう(少々)
  • 味の素ハイミー(少々)
  • レタス(適量)

【作り方】

  • パンを縦に切り込みを入れます。
  • 縦に切り込みを入れたパンを、クッキングシートをひいたオーブンに入れます。

  • 170度のオーブンで約3分。少し表面がカリッとする程度に焼きます。(焼き加減を見ながら。)
  • パンを焼いている間に、卵を茹でてフォークでつぶし、そこへマヨネーズ・食塩・味の素のハイミー・こしょうを入れてよく混ぜます。

  • オーブンからパンを取りだし、パンの切れ目にレタスを挟み、④で作った卵も入れたら完成です。

卵がパンに入っているので、食べごたえがあり美味しいです。

🔵ディナーロール揚げパン

【材料】

  • ディナーロール
  • グラニュー糖(適量)

【作り方】

  • まず、グラニュー糖を器に入れておきます。

  • そのつぎに、180度の温度の油でパンを揚げます。パンの色がこんがりきつね色に、又はパンの生地の表面がカリッとするまで揚げます。

  • ③そして、②で揚げたパンを①で用意しておいた器にすぐに入れて、そのなかでパンを転がしながら、グラニュー糖をパンにまんべんなくつけます。(※揚げたパンはすぐにグラニュー糖に付けないと、パンにグラニュー糖が付きにくくなってしまいます。)

  • ④そして、お皿に揚げパンをのせたら出来上がりです。

揚げたての揚げパンがオススメ!ふわっとしていて甘さ控えめで美味しいです。時間をおくと、甘さが増しドーナツに似た感じになります。

🔵ディナーロールマヨガーリックラスク

【材料】

  • ディナーロール
  • マヨネーズ(適量)
  • にんにくチューブ(適量)
  • 食塩(少々)

【作り方】

  • ①パンを4等分又は5等分にカットします。

  • ②器に、マヨネーズ・にんにくチューブ・食塩を入れてよく混ぜておきます。

  • ③①でカットしたパンに、②で作っておいたガーリック入りマヨネーズをまんべんなく塗ります。
  • ④③のパンをクッキングシートに並べ、170度のオーブンで約10分焼きます。(焼き加減を見ながら。)

  • ⑤こんがりと表面が焼けたら、取り出します。

  • ⑥お皿に盛り付けたら完成です。

超簡単で手間いらず!そして手軽にスナック感覚で食べれてすごく美味しい!!

『ディナーロール』で今回はこの3つのアレンジ料理を作りましたが、どれも超簡単に、しかも材料も冷蔵庫にあるもので作ることができるのでオススメです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です