コストコのレイズクラシック(フリトレー)のアメリカンポテトチップスが美味しくておすすめ!!

コストコのお菓子売り場コーナーで、大きな袋に黄色のパッケージが目立つ『レイズクラシック』が販売されています。

パッケージには『Lay’s Classic』という文字と、その下には大きなじゃがいもが、スライスにカットされた写真が大きく載っているのが、このレイズクラシックの特徴です。

 

原材料名:じゃがいも、植物油、塩

内容量:425.2g

原産国名:米国

 

レイズクラシックの商品は、アメリカ合衆国の飲料・食品メーカーであるペプシコ社の菓子でフリトレーの商品です。そして、【ジャパンフリトレー】という会社が輸入者となっています。

レイズクラシックのポテトチップスの内容量は約425gあります。スーパーなどで販売されているポテトチップス大袋の内容量が500gなので、そんなに大差がない量となっています。

また価格は180円値引きされていたので、398円でした。このレイズクラシックの商品は、コストコではよく割引きの対象商品となっていることが多いです。

レイズクラシックのポテトチップスをお皿に入れるとこんな感じです。

ポテトチップス1枚1枚がしっかりとしている感じで、細かく砕けたポテトチップスが、あまり見わたらないような気がします。

味のほうは塩味で、それもしっかりと味付けされた塩味のポテトチップスです。食べると原材料のじゃがいもの素材の味を感じることができて、とても美味しい!!。

例えて言えば「いも、いもしている!(表現がおかしいですが……)」そんな感じの印象を受けるポテトチップスです。

『レイズクラシック』のポテトチップスは、大袋に入っていて量が多いので、パーティーのときやみんなでシェアするのにもピッタリな商品だという感じに思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です