コストコの惣菜「16穀米のルーローハン」(魯肉醤)は甘辛くスパイシーな本格的な味わい!

コストコの惣菜で16種類の穀物が入ったカークランドの『16穀米のルーローハン』を購入してきました。価格は、1,180円(税込み)です。

ルーローハンとは、豚肉を甘辛く煮込んでご飯の上にかけたもので、台湾の代表的な名物料理です。

16穀米のルーローハン/コストコ

商品の詳細はこちらになります。

16穀米のルーローハン

名称:惣菜

原材料名:十六穀入りご飯(アメリカ産米使用)、豚肉の煮込み(豚肉、甜麺醤、紹興酒、植物油、にんにく、しょうが、豆鼓醤、砂糖、醤油、オイスターエキス、乾燥椎茸、豆板醤、酵母エキス、シナモン)、味付ゆで卵、高菜漬け、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、着色料(カラメル、ウコン)、pH調整剤、酸味料、(原材料の一部に小麦、ごまを含む)

保存方法:要冷蔵4℃以下

※この製品は乳、えび、かに、そば、落花生を使用した設備で製造しています。

正味量:1010g

消費期限:約3日(加工日から)

製造者コストコホールセールジャパン株式会社

 

『16穀米のルーローハン』のパックのフタを開けるとこんな感じです。

味付ゆで卵1/2が6個、豚肉の煮込み、高菜漬けが、16穀米のうえにのっています。

調理方法はとても簡単で、蓋を取り味付ゆで卵を取り出して、ラップをせずに電子レンジ500Wで10分ほど温めると、美味しそうなルーローハンの出来上がりです。

そして、電子レンジで温めたルーローハンがこちらになります。

中華のスパイシーな独特な香り…が漂ってきます。

温めたルーローハンを、器に移してみました。

16種類の穀物に、とろりとした豚肉の煮込みが絡み合って、すごく美味しそうです。また、味付け卵がよく煮込まれていていい色になっています。

『16穀米のルーローハン』の味は……

さっそくいただいてみました。すると、16種類が入った穀物が、もちもちっとした食感で美味しく、いろんなスパイスで煮込まれた豚肉の煮込みは、甘辛いような感じです。

また後味に、シナモンがふわっと口のなかに広がりますので、この『16穀米のルーローハン』は、好みが分かれるかもしれません。

しかし、甘辛くスパイシーな豚肉の煮込みと高菜のシャキッとした食感とがよく合う感じで、個人的には美味しくいただけました。

コストコの惣菜『16穀米のルーローハン』は、16穀米のもちもちっとした食感と、スパイスがよくきいた豚肉の煮込みが特徴的なデリカです。

このスパイシーな味わいは、本場の台湾料理ルーローハン(魯肉醤)に似た、本格的なルーローハンといった感じです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です