コストコチーズ「グラナパダーノ パウダー」がいろんな料理によく合う美味しいチーズ

コストコのカークランドシグネチャーの商品で、イタリア産のチーズ『グラナパダーノ パウダー』を購入してきました。

グラナパダーノのグラナとは粒状のという意味で、このチーズはイタリアのハードチーズを粒状にした粉チーズです。

グラナパダーノパウダー/コストコ
グラナパダーノパウダー/コストコ

価格は1,658円(税込み)で、詳細はこちらになります。

種類別:ナチュラルチーズ

原材料名:生乳、食塩/卵白リゾチーム

内容量:500g

賞味期限:約4ヶ月ほど

保存方法:要冷蔵(10℃以下)

原産国名:イタリア

販売者:ムラカワ株式会社

 

袋を開けるとチーズの濃厚な香りが漂い、粉チーズがどっさりと500g入っています。

そして、器に移してみたのがこちらになります。

この『グラナパダーノ パウダー』は、いろんな料理に使うことができるのですが、今回は3品に、この粉チーズを使用してみました。

 

1品目はこちらのじゃがいもに粉チーズを振りかけて電子レンジでチン!としただけの簡単な料理です。

まず、じゃがいもの皮をむき、食べやすい大きさにカットします。

カットしたじゃがいもを茹でたら器に移して、粉チーズ「グラナパダーノ パウダー」を多めにかけて電子レンジでチン!すると出来上がりになります。

熱々のじゃがいもにチーズがトロリと溶けて、濃厚なチーズがとても美味しかったです。

ただ……、粉チーズなので、少し冷えるとチーズが固まってしまいます。

 

2品目は、朝食にジャムやクリームではなく、この粉チーズ「グラナパダーノ パウダー」をかけて焼いてみました。

食パンに薄く粉チーズ「グラナパダーノ パウダー」を振りかけて、オーブントースターで焼き色がつくまでこんがりと焼くと出来上がりです。

ひとくち食べると、チーズのトロリ感ではなく、チーズのサクサクとした食感が楽しめます。また、チーズが濃厚なのに、焼くとあっさりしていて、こちらも美味しかったです。

 

3品目はグラナパダーノパウダーを、生野菜に振りかけたサラダです。

野菜を食べやすい大きさにカットして、ドレッシングをかけ、そこへ粉チーズ「グラナパダーノパウダー」をかけたら出来上がりです。

ただ粉チーズをかけただけのシンプルな野菜サラダですが、このサラダが1番のオススメです!!

この『グラナパダーノ パウダー』の濃厚なチーズを生かされ、ドレッシングと野菜とよく合いすごく美味しかったです。

今回サラダに使用した野菜は、コストコのロメインレタスとトマトですが、他のサラダとして使用する野菜なら、この粉チーズと合うと思います。

また、ドレッシングのほうは、コストコのチョレギソースを使用しています。

➡️コストコ野菜『ロメインレタス』とは≫≫

➡️コストコのビッグシェフ『うま塩チョレギソース』ドレッシングとは≫≫

今回、この『グラナパダーノ パウダー』を使って簡単な料理を3品作りそれぞれ美味しかったのですが、やはりシンプルに料理に振りかけるだけのサラダが絶品で、とても美味しかったです。

コストコの『グラナパダーノ パウダー』は、いろんな料理(パスタなど)に使えるとても美味しい粉チーズでした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です