コストコパン新商品「ウォールナッツレーズンブレッド」はナッツがたっぷり入っている美味しいパン

コストコに行くと、「New ITEM」と書かれた商品を、たまに見かけることがありますが、ディナーロールなどが陳列されているところで『ウォールナッツレーズンブレッド』という新商品の美味しそうなパンをみつけたので、購入してきました。

➡️コスパのいいディナーロールで超簡単アレンジ料理とは≫≫

この『ウォールナッツレーズンブレッド』は、コストコの自社商品カークランドシグネチャーの商品です。

そして、袋のなかには2個入りの大きなパンが入っていて、税込価格798円でした。

ウォールナッツレーズンブレッド/コストコ
ウォールナッツレーズンブレッド/コストコ

袋の外側から見ると、こんがりと焼き上がった美味しそうなパンにみえます。

『ウォールナッツレーズンブレッド』の原材料などはこちらになります。

 

名称:パン

原材料名:小麦粉、くるみ、レーズン、卵、砂糖、無塩バター、イースト、食塩、V.C

保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存してください。

 

このパンの原材料をみてみると、使用されている原料は少なく、とてもシンプルなパンという印象です。

そして、袋から1つ取り出してみるとドシッとしていて、外側の生地がなんだかハードパン(固めのパン)な感じがします。

また、生地の表面には、レーズンがみえ、ナッツもところどころみることができます。

『ウォールナッツレーズンブレッド』の袋のなかには2個入っていたのですが、若干大きさは異なると思いますが、約25㎝ぐらいの大きさです。ちなみに、内容量は720gとなっています。

パンをカットしてみると、なかのパン生地はふわっとしていて、また生地のなかにはウォールナッツがぎっしりと入っています。

外側からパンをみると、ハードなパンのイメージでしたが、カットするとふわっとしたパンといった印象が…。

『ウォールナッツレーズンブレッド』を食べた感想は…

(パンをカットしてそのままで…)

・パンを薄くカットし、そのままでたべると、やはりなかのパン生地がふわっとしていて、ぎっしりと入ったナッツと甘酸っぱいレーズンも入っていてとても美味しいです。

(電子レンジです温める…)

・電子レンジで軽く温めると、そのままで食べるよりもパンの生地が、すごくふわっとして柔らかくなります。また、ウォールナッツの芳ばしさとレーズンの甘味も増して、パンの甘みと合わさってとても美味しくなります。

(オーブンで温める…)

・オーブンで温めると、サクサクとした食感になり、ナッツの芳ばしさとレーズンの甘さや香りも増し、とても食感のいいパンになります。スープなどと一緒にいただくと美味しいと思います。

コストコの『ウォールナッツレーズンブレッド』は、ナッツとレーズンも入っているのでとても芳ばしく香りもいいパンです。また、そのままでもいいですし、焼いても温めてもとても美味しいパンでした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です