コストコスイーツ『クロワッサンシュー』はとても大きなパンのシュークリーム

コストコのベーカリー&スイーツコーナーで「クロワッサンシュー」を購入してきました。

コストコのスイーツは定番で売られている商品とは別に、期間限定で色々な種類の商品が置かれます。以前は確か白い箱に入っていて売られてたような記憶があります。今回は透明のケースに大きなシュークリームが6個入っていました。

クロワッサンシュー/コストコ
クロワッサンシュー/コストコ

『クロワッサンシュー』の原材料などはこちらになります。

     クロワッサンシュー (CROISSANT CHOUX)

●品番:93212
●名称:洋生菓子
●原材料名:シュー生地(小麦粉、無塩バター、砂糖、イースト、全粉乳、小麦グルテン、食塩)、乳等を主要原料とする食品、牛乳、カスタードクリームミックス、砂糖、粉糖、増粘剤(加工デンプン、アルギン酸Na)、乳化剤、香料、ph調整剤、カロチノイド色素、V.C)
●保存方法:要冷蔵4℃以下
●消費期限:約3日間

 この製品は、卵、落花生を使用した設備で製造しています。

 

クロワッサンシューは、1個の大きさがかなり大きいので、カロリーの方がかなり気になるところですが、粉砂糖が上に降りかかっており、食欲がそそられます。

また、内容量が700gと明記されていますので、1個当たりの重さは116gになります。

名前にクロワッサンと付いていますが、個人的な見解では、生地的にはクロワッサンの香ばしくてパリパリ感があるというよりは、生地が何層にも重なったデニッシュっぽい感じがします。

さて、パン生地の中身の方なのですが、けっこう甘めのカスタードクリームがいっぱい入っています。

消費期限が約3日位しかないので、もし一度に食べきれない時は、冷凍保存がお勧めです。

クロワッサンシューを温め直すときは、電子レンジもいいのですが、オーブントースターなどで、少しだけ焦げ目が付く位にして、表面が少しパリパリ感が出る位がおいしいと思います。

冷凍庫から出してすぐはまだ、解凍が充分に出来ていないと思われるので、表面は焦げ目が付いていても、中のカスタードクリームが解けていないかも知れないので、できれば冷凍庫から取り出した後は、一度常温に戻してからの温め直しをお勧めします。

また、シュークリームの中のクリームが食べてる途中ではみ出てくるということがあります。

コストコのクロワッサンシューはとても大きいので、最初からお皿の上で切って食べるか、そのままで食べるときには、底を上にして食べるとまだこぼれるのがましになると思います。

クロワッサンシューのお値段は998円(税込み)ですので、1個あたり約166円になります。コンビニなどで売られているシュークリームに比べると一回り以上大きい感じがしますので「クロワッサンシュー」はお得感があると思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です