コストコのNONGSHIMの辛ラーメンは辛さのなかに旨味があるクセになる美味しさのインスタント麺!

 

韓国で有名な辛くて美味しい!韓国ナンバーワンの辛ラーメン!

今回はコストコのNONGSHIM『辛ラーメン』をご紹介します。

NONGSHIM辛ラーメン/コストコ

商品の詳細はこちらになります。

名称:即席中華めん

原材料名:油揚げめん(小麦粉、でん粉、植物油脂、食塩、野菜シーズニング)、スープ(香味調味料、食塩、唐辛子調味パウダー、糖類、しょうゆ、酵母調味パウダー、胡椒、にんにくパウダー、みそ、しいたけパウダー、たまねぎ風味粉、生姜エキス)、かやく(チンゲンサイ、しいたけ、味付大豆蛋白、にんじん、ねぎ、唐辛子フレーク)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、増粘剤(アラビアガム)、乳化剤、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE、緑茶抽出物、酸味料、ナイアシン、ビタミンB1、鉄、ビタミンB2、葉酸、(一部に小麦・大豆を含む)

内容量:120g(めん107g)×20食

賞味期限:枠外上部または、反射側右上に表示

保存方法:高温多湿、香りの強い場所、直射日光を避け、常温で保存して下さい。

調理方法:鍋に水550ml(3カップ程)を入れ沸騰させ、麺とスープ、かやくを一緒に入れ4分30秒間煮込んでください。

原産国名:韓国

輸入者:株式会社農心ジャパン

 

農心(NONGSHIM)は、インスタント食品や製麺、スナック菓子の会社です。

農心といえば、『辛ラーメン』が有名ですが、他にもカムジャ麺やノグリ、コムタンや冷麺など、いろいろな種類の商品も、スーパーなどで見られます。

コストコの『辛ラーメン』の箱には、1袋120gが20食入っています。

価格は、1,398円(税込み)!そして1袋のお値段は約95円になります。

他店のスーパーなどで見かける辛ラーメンの価格は、約100円~140円ぐらいですので、100円をきる『辛ラーメン』はとても安いです。

箱のパッケージに載っている『辛ラーメン』の写真ですが、濃厚そうな赤色のラーメンスープはとても辛そうな印象がします。

さっそく『辛ラーメン』(具なし)を作ってみました。

見た目もそうですが、ラーメンスープから漂ってくる刺激的な香辛料のスパイシーな香りが、鼻にツンときます。

コストコの『辛ラーメン』の味は……

唐辛子の辛さと、にんにく・しいたけ・生姜などのスパイスが溶け込んだ旨味たっぷりのスープがもちもち食感の麺とからみあい、絶妙な美味しさです!

唐辛子と数種類のスパイスが合わさったスープは、『辛ラーメン』の『辛』という名のとおり、刺激的な辛さがあります。

辛さが苦手な方は、牛乳やチーズそして卵を入れると、マイルドな辛さとなり、食べやすくなりますのでおすすめです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です