「写真付き」美しいダリアの開花時期と花言葉

ダリアの花は、花の色や花の大きさなどの様々なものがあり、とてもインパクトのある綺麗な花です。

ダリアの開花時期はだいたい7月~10月ぐらいで、開花期間が長いところが特徴です。また、ダリアは暑さに非常に弱いこでも知られています。

ダリアは、キク科ダリア属の多年生草本植物の総称。 「ダリア」 の名は、スウェーデンの植物学者でリンネの弟子であったアンデシュ・ダール にちなむ。 和名は、花の形がボタンに似ているため、テンジクボタンと呼ばれた。引用元:ウィキペディア

ダリアの花言葉は、「華麗・感謝・裏切り・移り気など」で、いい言葉もあれば、逆に悪い言葉でもあるので花言葉には注意しなければいけません。

またダリアはその色によっても花言葉は異なります。

🔵白色ダリア=感謝・豊かな愛情など。

白色のダリアは「感謝」という花言葉があるので、日ごろからお世話になっている方や、また離れて暮らすご両親などに「感謝」の意味を込めて送ると喜ばれると思います。

🔵ピンクダリア=ピンク色のダリアとしての花言葉はないので、ダリア全体の花言葉として表現されています。華麗・優雅・気品・移り気・裏切り・不安定など。

ピンクダリアはダリア全体の花言葉として表現されていますので、もし相手方に送るときは、勘違いされないように注意が必要です。

🔵黄色ダリア=栄華・優美など

花言葉で「優美」という言葉がありますので、例えば女性の方やいつもご指導いただいている踊りや着付けの先生に、この黄色ダリアを送ると喜ばれるかもしれません。

🔵赤色ダリア=栄華・華麗など。

「華麗」とは華やかで美しい意味を記していますので、女性や華やかな場所で活躍されている人にプレゼントとして送るのがいいと思います。

以上のようにダリアの花には様々な種類があり、いろいろな花言葉があることがわかります。

ダリアは全体的に個々の花が大きめで、また鮮やかでインパクトがありますので、ダリアの開花時期に一斉に咲くとなると、とても綺麗な光景が広がることになるでしょう。

↓こちらも宜しくお願いします。

にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です