「337日目」部屋からひょっこりと🐹

おはようございます。ゴールデンハムスターのハムたむ🐹です。

「どうしたでちか🐹」と、ちいさな部屋で毛繕いの真っ最中だったハムたむが、扉の前でひょっこりと顔を覗かせています。

ハウスの周りで、掃除の用意のガサガサ音が聞こえたので出てきたようです。

ハムたむはこのまま部屋散歩へと出かけて行きました。

今日も足取りは軽やかに、部屋の端のほうを壁沿いに沿って走り回っています。

そのようすを見ながら、ハウスの掃除を始めていると、トコトコトコッとハムたむが参上です。

「クンクンクン……🐹」

「!🐹」

「これはもしかして……🐹」

「クンクンクン……🐹」

「やっぱり!掃除でちか🐹」

とハムたむ君。

ピョンとハウスのなかへ…🐹

「トンネルでちね🐹」

「ここから降りるでちか🐹」

「いや……ここから降りるでち🐹」

「せーの……ドン!あれっ🐹」

「思ったより、高かったでち🐹」

「……🐹」

「今日もハウスのなかは楽しいでちね🐹」

と、のんびりとハウスの縁に手をかけ、ハウスの外をぼーっと覗いています。

掃除日が大好きで、掃除中に何回もハウスのなかに遊びにやってくるハムたむは、掃除が終わったあとも、引き続き部屋散歩を楽しんでいます(*´ω`*)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です