「39日目」ハムたむ君🐹とても気になるものがあるだす🐹

おはようございます。ゴールデンハムスターのハムたむ🐹です。

今朝起きると、ハムたむ君🐹はもうドアの前であの仁王立ちをしながら、静かに待っていました。ドアが開くのを「まだかな?」とソワソワしています。

ドアの扉が開くと、「やった~!」と言わんばかりに、サササササッとハウスの外にでてきました。お散歩……いや……どうやらジョギングのお時間のようです。

ハムたむ君🐹がお外で遊んでいる間に、ハウスの中の整理やトイレ掃除、エサの補充などをしていると、パタパタパタパタとハムたむ君🐹は、こちらのほうへ一直線で向かってきました。

どうやら、おやつなどが入っている袋の音が気になり、こちらにきたみたいです。ハムたむ君🐹は音の聞き分けがすごいといいますか、かなり敏感で他の生活音には見向きもしないのに、このハムスター用のおやつなどには素早く反応します(^^;。

食べ物の袋の周りをぐるぐるまわっています。袋の外からも食べ物のにおいがするのでしょうか?

今まであれだけ走りまわっていたハムたむ君🐹ですが、しばらくはこの場所から動かなくなっていました(((^_^;)。

ハウス内も掃除が終わったので、エサもハウス内にセットし、ハムたむ君🐹が入るのを待つだけになりました。それからハムたむは、しばらくしてからハウスの中にもどり、また回し車で運動をしていました。

そのあと、エサを頬袋に沢山つめこんでまた寝室(バスタブ)に運んでいます。そろそろハムたむは眠る準備をしているようです(о´∀`о)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です