「446日目」おやつのクッキー🐹

おはようございます。ゴールデンハムスターのハムたむ🐹です。

今日も元気に部屋中を走り回っているハムたむ君。

部屋散歩が始まって約1時間が経過しています。

そして、ただいまハウスのなかへと戻り、回し車で運動して、ふたたび遊びに出かけて行くようです。

「よいしょっと…🐹」

「また行ってくるでちよ🐹」

トコトコトコトコ…

スタタタタタッ…

と、活発に遊んでいるハムたむですが…

実は先ほど、おやつのクッキーをほんの少し食べ、そのあと頬袋に入れたまま引き続き遊んでいます。

なので、右の頬っぺたが少し膨らんでいます。

トコトコトコトコ…

ハムたむ君、いつまでクッキーを頬っぺたに入れて遊んでいるのかな?

「えっ?🐹」

「これでちか?🐹」

「えーっとでちね🐹」

「休憩するときに、こうやってクッキーを取り出し食べるでちよ🐹」

「そして…🐹」

「パクっと…🐹」

「また、このように頬っぺたに入れてもち運べるでちよ🐹」

「どうでちか🐹」

「僕の頬っぺたはポケットみたいでしょ🐹」

「小腹が空いたときにいつでも食べれるでちよ🐹」

「じゃあ…🐹」

と、またクッキーをそのまま頬袋に入れたまま走っています。

そして…

ハウスに戻ってきたハムたむ君。

「よいしょっ…🐹」

「戻ってきたでちよ🐹」

このあとハウスに戻ったハムたむは、ハウスのなかにある小さな部屋へと行くと、そこでようやくクッキーを取り出し、その端っこへとポイッ!

クッキーを遊んでいる間にも何回か食べていたみたいで、クッキーのかけらは1/3ほど残っている感じです(^-^;。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です