「58日目」ハムたむ君🐹待っていた僕。

おはようございます。ゴールデンハムスターのハムたむ🐹です。

今朝起きて部屋の電気をつけると、ハムたむはハウスの中で静かに仁王立ちの姿で待っていました。

そして、ハムたむはこちらに気づいて水のみ場の近くにやってきました。

ハムたむ君🐹は、ドアが開くのを待っているようです。

ドアの扉を開けると、ハムたむはすぐさまハウスの外へと出ていきました。今朝も相変わらずハムたむ君🐹は、パタパタパタパタと走る音をならしながら軽快に走っています。

お気に入りの場所を転々としながら、たまに壁を登ってしまおうとしたり(・・;)、またまた本立ての上に登りかけたり( ̄▽ ̄;)と、朝から冒険心が高いハムたむ君🐹です。

ハムたむは、今朝も沢山走り回りまた運動をし、容器の中の食べ物を頬袋に詰め込んで寝室のほうへと戻っていきました。そして、寝室の寝床の上にちょこんと座り、大好きなチーズをパクパク食べています。

チーズを食べているハムたむの目はとろ~んとしていて、だんだんと眠たくなってきているようです。このあと、しばらく食事をとっていたハムたむは、ほぼ目が閉じかかっている状態で、寝床をかまくらのように作り、今その穴の中でスヤスヤと眠っています(*´ω`*)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

2 Replies to “「58日目」ハムたむ君🐹待っていた僕。”

    1. こんにちは(*´∀`)
      コメントありがとうございます。
      チーズも大好きですね(*^^*)。
      以前我が家にいたハム吉(老衰で死去(T-T))は、フルーツが大好きでしたが、ハムたむはフルーツよりもチーズのほうが好きみたいです。
      そうですね、今にも寝てしまいそうな感じでした(^_^;)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です