ゴールデンハムスターの”ハムたむ”散歩をしていたら

こんにちは。ハムたむ🐹です。

さっきまで爆睡していたハムたむですが、またガサガサと音がするのでそっとのぞいてみると……

ハムたむが自分の家のドアの前で立っていました。先ほど見たあの眠たそうな顔から一転し、目がまん丸に興味深くこちらを見ていました。

なので……

ドアをそっと開けてみると、可愛い鼻で臭いを嗅ぎながら静かにハムたむが出てきました。この家にきて初めての外出⁉です。

そして静かに静かに歩きながら、あちらこちらを探検していました。

すると……ハムたむの目の前に壁が……

ハムたむは何を思ったのか、壁を這い上がろうとしてたのです。

えっ😱💥それはダメでしょう‼

すぐさまハムたむのお尻に手を添えて、そっと下ろしたのですが、何故なのかまたこの後も壁を這い上がろうとするのです。

とても危ないのでその都度阻止すると、ハムたむは違う場所にいき散歩を楽しんでいました。

以前飼っていたゴールデンハムスターは全く壁を這い上がることはなかったので、ハムたむが壁を這い上がる姿をみてほんとにびっくりです。

ハムスターにとって危険なもの「コードや段差や落ちているゴミなど」はわかっていましたが、まさか壁も危険な場所だったってことには、今まで気づきませんでした。

冒険心のあるゴールデンハムスターのハムたむにとっては、「そこをただ登りたいだけ」であって、全く危険なことをしているということには気づいてないのでしょう。

ハムたむ君はいつ気づくのでしょうか……

いや……これからも気づかないかも(T-T)

ハムたむが外出するときは一時も目を離さないようにしようと思います。

↓こちらも宜しくお願いします。

にほんブログ村 ハムスターブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です