ハムたむ君🐹夕暮れどきのある出来事

こんばんは。ゴールデンハムスターのハムたむ🐹です。

ハムたむ君🐹は今スヤスヤと寝ています。しかし……この数時間前に寝室(バスタブ)のほうで、カサカサカサという音が聞こえてきて「起きたのかな?」と思い、ハムたむ君🐹が寝ている寝室を覗くと……。

綿布団の下からなんともいえない顔をしたハムたむ君🐹が、にょきにょきにょきっと出て来て(;゜゜)。

そのあと、とても大きなあくびをしたハムたむ君🐹。そのときのハムたむ君🐹の顔が(^^;。

そのあと、上のほうを見上げたハムたむ君🐹。

ゆっくりと伸びをしながらトンネルをくぐり抜けハウスに行き、ハムたむはトイレへ……。そして、エサ入れにある食べ物を頬袋に入れると、またトンネルをくぐり寝室に戻っていきました。

寝室に戻ったハムたむ君🐹は、食べ物を少しずつ食べ、また眠ってしまいました。どうやらまだ、ハムたむの活動する時間ではなかったようです(*´∀`)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

2 Replies to “ハムたむ君🐹夕暮れどきのある出来事”

    1. おはようございます(о´∀`о)。
      コメントありがとうございます。
      そうです口の両脇にあるのが頬袋です。
      ハムたむは、あの頬袋に食べ物を詰めていつも運んでいます(*´∀`)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です