ロッテブルーベリーガムが懐かしい

先日、車で走っていると、道の駅を見つけ店内に入ることにしました。

その地域の物産品や、お菓子など沢山の商品が陳列されており、それらを見ながらそのまわりを歩いていると、ガムが陳列されている棚で、(ロッテブルーベリーガム)を見つけ購入してきました。

「懐かしい~(о´∀`о)」その一言です。開けた瞬間、ブルーベリーの香りが広がり、なんだかホッとします。

ガムの陳列棚にはあともうひとつ、梅ガムも売られていました。(車中で食べてしまいました(^^;。)

板ガムといえば、昔よくお店で見かけていたのですが、今ではあまり見かけません。(ネットなどでは販売されています。)

板ガムの種類では、ブルーベリーガムをはじめ、梅ガム、スウィーティガム、ジューシー&フレッシュガム、コーヒーガムなどがあり、以前は沢山の種類の板ガムが販売されていました。

今ではキシリトールガムやボトルに入ったガムなどが現代では主流になっています。昭和時代にはよく見かけた板ガムが消えていくのは、なんだか寂しい感じもしてきます。

復刻版で、他の種類の板ガムもぜひ復活してほしいものです(;´д`)。

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です