プロ野球 日本シリーズ第6戦

ソフトバンク王手で迎える第6戦

ソフトバンクが日本シリーズ、本拠地11連勝と言う快挙で王手を掛けました。

今日、第6戦の先発ピッチャーは第2戦と同様、広島はジャクソン、ソフトバンクはバンデンハーグとなり、勢いではソフトバンク優勢ですが、

 前回の対戦では広島が勝っており、今回もマツダスタジアムに戻ってきたのでどちらが有利かは分かりません。

 これまでの戦いでは、広島の盗塁数が0と自慢の機動力が完全に止められていて、何と言ってもソフトバンク甲斐捕手の“”甲斐キャノン“”が完璧でここまでのMVP候補、1番手に挙げてもいいと思います。

 今日も、広島の攻撃で盗塁を刺される様な事があれば、その時点でソフトバンクの優勝が決まってと言っても過言ではないでしょう。

 広島の選手は1塁に出塁する場面は大注目です。

 ちなみに、今回の日本シリーズはスポンサーがSMBCになっていますが

三井住友銀行なので、MSBCでは? 思っている人多いのでは

しかし、合併時にどちらの名前が先にするかでもめたらしく、

日本では三井が先、海外では住友が先で落ち着いたそうです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です