コストコで人気のヨシダソースで簡単料理!

コストコで販売されている定番商品はいくつかありますが、料理の調味料として大活躍な『ヨシダソース』という万能調味料があります。

ヨシダソース
ヨシダソース

名称:調味用たれ

原材料名:醤油(小麦、大豆、塩)、砂糖、高果糖コーンシロップ、みりん、にんにく、香辛料、増粘剤(加工デンプン)、酸味料

内容量:1360g

原産国名:米国

 

また、『ヨシダソース』は、「グルメのたれ」という商品名でもあります。

このヨシダソースは、保存料無添加の本醸造の醤油をたっぷりと使った、コクのある風味豊かな万能のたれです。特に、牛・豚・鶏などの肉類のお料理にマリネ用またはバーベキュー用として、また様々なお料理の隠し味としても幅広くお使い頂けます。【ヨシダソース裏面参照】

パッケージの裏面に記載されているとおり、バーベキューや焼き肉、またお肉料理にといろんな料理のバリエーションに、この『ヨシダソース』を使用することができます。

コストコで販売されている『ヨシダソース』は大きく、内容量は1360gもあります(写真下)。

コストコのヨシダソース。料理で使用していますので量がかなり減っていますm(__)m
コストコのヨシダソース。料理で使用していますので量がかなり減っていますm(__)m。

原産国はアメリカなのですが、タレが甘辛く和風料理にもあう感じです。ヨシダソースのタレをお皿にうつした写真がこちらです。

このヨシダソースのタレを使用して、今回は2品目の簡単料理を作りました。

🔵鶏肉の野菜炒め

ヨシダソースで作った鶏肉の野菜炒め
ヨシダソースで作った鶏肉の野菜炒め
材料:ヨシダソース、鶏むね肉(2枚)、ニンジン(1本)、キャベツ(1/4)、油、マヨネーズ、味の素ハイミー、料理酒、醤油

【作り方】

①鶏肉、ニンジン、キャベツは食べやすい大きさにカットします。

②ヨシダソース(適量)のタレにマヨネーズ(適量)と、味の素ハイミー(少々)、料理酒(少量)、醤油(少量)を入れ合わせておきます(写真下)。

③フライパンに油をひき、①で切った具材を炒めます(写真下)。

④具材全体に火が通ったら、②の調味料を加え混ぜ合わせます(写真下)。

⑤汁気がなくなるまで、具材を炒めたら完成です。

「鶏肉の炒めもの」の感想

ヨシダソースのタレが甘めなので、料理酒と醤油を入れて甘めを調節しました。また、マヨネーズを入れることで、味がまろやかになり、マヨネーズの酸味とヨシダソースのタレの甘さが合わさってとても美味しいです。ヨシダソースで作ったこの鶏肉の野菜炒めは、ご飯がよくすすみます。

🔵豚肉と大根の煮物

ヨシダソースで作った豚肉と大根の煮物
ヨシダソースで作った豚肉と大根の煮物
材料:ヨシダソース、豚肉、大根、味の素ハイミー、醤油

【作り方】

①豚肉(適量)と大根(適量)は食べやすい大きさにカットします。

②深鍋に①でカットした具材をいれます(写真下)。

③②にヨシダソース(適量)と味の素ハイミー、醤油(少量)を加えて中火で加熱します(写真下)。

④具材全体に味が染み込むまで、煮込みます(写真下)。

⑤箸で大根がスッと通ったら完成です。

「豚肉と大根の煮物」の感想

ヨシダソースの甘さに少しの量の醤油を加えることによって、味が甘すぎずとても美味しい煮物ができました。大根が飴色になり、とても染みていて抜群に美味しかったです。甘辛い豚肉と大根の煮物も、ご飯によくあうおかずでした。

【まとめ】

ヨシダソース(グルメのたれ)は、いろんな料理に使うことができ、またほぼヨシダソースだけで味付けができるので、ほんとうに万能な調味料だと思いました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です