寒くなってくるとウイルス感染が心配❕のウイルスってなに?

だんだんと涼しくなりこれから寒くなってくると、空気が乾燥し様々なウイルスに感染してしまいます。
主なウイルスでは、インフルエンザウイルス・RSウイルス・ノロウイルスなど他にもいろいろなウイルスがあります。

さて、ウイルスというのは一体何のことなのでしょうか?ふと、疑問に思います。
ウイルスは細菌や病原菌と同じものなのでしょうか?それがそうでもないようなのです。というか全く違うものです。

ではウイルスとは何なんでしょう……実は、「無生物的生物」という生物と無生物の間にある一つなのです。生物はたんぱく質を細胞内でつくり、自分の力で増殖できることができ、また細菌も原核生物と言われています。

それに対しウイルスは自らたんぱく質をつくることができず、自分の力では増殖もできません。なので無生物となりますが、しかし他の生物に寄生することによって増殖することができるのです。

結論をいえば、ウイルスは生物的であるので「無生物的生物」の仲間であるということになっているそうです。

これからの季節、インフルエンザウイルスなどの恐いウイルスが流行ってきます。流行る前に早めの予防をしときたいものですね。

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です