コストコのビビゴ「パクチー&7種野菜ひとくち餃子」がとても美味しい!餃子の特徴とその味とは……

コストコの冷凍食品売り場で、パクチーが入った餃子が陳列されていたので、そのビビゴ(bibigo)の『パクチー&7種野菜ひとくち餃子』を購入してきました。価格は、998円(税込み)です。

パクチー&7種野菜ひとくち餃子/コストコ
パクチー&7種野菜ひとくち餃子/コストコ

商品の詳細はこちらになります。

 

名称:冷凍ぎょうざ

原材料名:野菜(ねぎ、にら、キャベツ、はくさい、たまねぎ、にんじん、パクチー、大根)、豚肉、ラード、粒状大豆たんぱく、豆腐、パン粉、シーズニング、砂糖、ごま油、パクチー粉末、食塩、牛肉だしの素、こしょう、生姜粉末、皮(小麦粉、グルテン、食塩、大豆油)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、甘味料(D-キシロース)、酸味料、香料、(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉・牛肉・ごまを含む)

内容量:800g

賞味期限:約6ヶ月

保存方法:冷凍保存(-18℃以下)

加熱調理の必要性:加熱してお召し上がりください

凍結前加熱の有無:加熱してあります

原産国名:韓国

 

パクチーといえば、独特の匂いがあるので有名ですが、美容と健康には効果があるとされているそうです。

袋を開けると、ひとくちサイズの餃子がくっつかずに冷凍されています。また袋は、ジッパー式になっていますので、開封後もきっちりと密閉することができます。

餃子を取り出してお皿に移してみると、小さめな餃子の皮のなかに、たっぷりと具材が入ってそうです。

調理方法なのですが、フライパンで焼く(焼き餃子)と、沸騰した鍋にいれる(水餃子)がありますが、今回は、フライヤーでひとくち餃子をカラリと揚げてみました。

出来上がったひとくち餃子がこちらです。

外の皮がきつね色にこんがりと揚がっていて、とても美味しそうです。

ひとくち餃子を半分にカットすると、野菜などがぎっしりと入っているのがわかります。また、緑色の葉も見えますが、これがパクチーなのかもしれません。

 

ビビゴ『パクチー&7種野菜ひとくち餃子』の味と特徴は……

このひとくち餃子の皮は薄くまたもちもちとしていて、なかに入ってる具材は野菜がたっぷりと入っています。

油で揚げると、皮の羽の部分がパリパリとした香ばしい餃子になり、また油で揚げても、皮がもちっとしています。

ひとくち食べてみると……すごく美味しい!!

7種類の野菜の旨みが口のなかいっぱいに広がる感じです。また、ひとくちサイズの餃子なので食べやすく、パクパクとひとくちで食べることができます。

コストコのビビゴ(bibigo)は、「春雨&野菜海苔巻き」や「水餃子」も美味しかったのですが、この『パクチー&7種野菜ひとくち餃子』も旨みたっぷりでとても美味しかったです!!

➡️コストコビビゴ(bibigo)『春雨&野菜海苔巻き』とは≫≫

➡️コストコビビゴ(bibigo)『水餃子』とは≫≫

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
[colwrap][col2] [/col2][col2] [/col2][/colwrap]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です